20200612 事務局日誌

2020年6月12日(金) 品川の天気:晴れのち雨 品川の気温:30℃くらい 担当:HYSK

◆【本日の業務】  

●職員KMR:給与・税務・法改正関係文書作成
      法律条文チェック・発電機試運転
●職員SGMT:推進事業・模擬試験
●職員TTUC:学会総会準備・経理
●職員OOIZM:おやすみ
●職員HYSK:広報・発送準備・調査準備
●職員SD:教員講習会・総会準備
●職員YNGSW:校閲・SSW
●職員NMR:発送作業・Web講座
●職員TMR:学会・入金関係・発送準備


========================


皆様こんにちは。HYSKです。
昨日関東の梅雨入りが発表され、今日は沖縄が梅雨明け宣言と
日本の南北の長さをしみじみ感じております。
事務局があるのは港区、ウォーターフロントですが
むっと蒸した空気に包まれており、梅雨の走りを感じる陽気です。


今日は、最近復活させた活動(と呼べるのか...)についてご紹介します。


実は、高校生の頃から不定期ではありますが、献血に行っています。
一時期は自宅から自転車で10分程度のところに献血ルームがあり、
2週間に1回のペース(成分献血ですと次回献血可能日まで2週間
空ける必要があります)でコンスタントに通っていたのですが、
ここ最近はさぼりがちで年に2回程度しか行けていませんでした。


そんな折、この新型コロナウイルス感染症にかかる外出自粛によって
協力者が減り、血液が足りないとのニュースを見かけて
「久々に行ってみようかな」と重たい腰を上げ、現在定期的に
献血に通っています。

関東圏は特に様々な献血ルームがあり、それぞれに個性があって
次はどこの献血ルームに行こうかな、と考えるのもまた楽しみの一つ。
独断と偏見で選ぶ東京の献血ルームのお勧めはこちらです↓

●akiba:F献血ルーム(秋葉原のど真ん中にあるルームなだけあって
 漫画の数が多く待ち時間があっという間に過ぎる)
●献血ルームfeel(東京スカイツリータウン・ソラマチ10階にあり
 眺め最高、とにかくおしゃれ)
●有楽町献血ルーム(銀座に一番近い献血ルーム、買物や映画の
 ついでに立ち寄れて落ち着いた雰囲気のルームです)


体調や既往歴、注射の得手不得手によるので無理してするものでは
ないですが、こうした社会貢献もありかな、と思う今日この頃です。
血液検査の結果を経時的にみられるので、体調管理のツールとして
活用しています。
現在42回達成。今年中には50回達成したい!と思いつつ、体調管理に
気合が入る今日この頃です。

今週も皆様、お疲れ様でした!

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja

このブログ記事について

このページは、一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟事務局が2020年6月12日 14:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「20200611 事務局日誌」です。

次のブログ記事は「20200615 事務局日誌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。