2020年2月アーカイブ

202017 事務局日誌

2020年2月17日(月) 品川の天気:晴れ 品川の気温:17℃くらい 担当:TTUC

◆【本日の業務】  

●職員KMR:部長対応、給与計算
●職員SGMT: ミーティング、会議録、ヒアリング準備
●職員TTUC: 経理、J-STAGE関係
●職員OOIZM: 健康診断、模試、打合せ
●職員HYSK: ヒアリング
●職員SD: ヒアリング準備、表彰関係、講習会
●職員YNGSW: お休み
●職員TMR:  会員管理システム
●部長:ジャンプ!留守電設定


こんにちは!
全国の部長(=^・^=)ファンの皆様、お待たせしました!
今日は部長が出勤しております。

IMG_6974.jpg

久しぶりに会った部長(=^・^=)は、一段とたくましくなり、
元気に事務所中を跳ねまわっておりました。

何にでも興味を示すお年頃で、
机の上に乗ったり、プリンターの排出口にもぐりこんでみたりと
やりたい放題です。

IMG_6991.jpg

それにしてもかわいい(#^.^#)
週1くらいで出勤して、みんなの癒しになってほしいにゃ。


IMG_6986.jpg

それでは今日もお疲れ様でした。

20200214 事務局日誌

2020年2月14日(金) 品川の天気:曇り  品川の気温:13℃ 執筆者:SD

◆【本日の業務】  

●職員KMR :予算
●職員SGMT :業務執行理事会準備
●職員TTUC :学会会議準備
●職員OOIZM :模試、資料準備、ホームページ
●職員HYSK :推進事業
●職員SD :人間ドック、データ集計
●職員YNGSW :SSW
●職員TMR : 入金管理、選挙関係

本日、年度遅めの人間ドックを受診してきたSDです。
残念ながら相棒🐶のお散歩効果はなく、体重もお腹周りも増加Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン低血圧に貧血と散々な結果でした。
これは本当に本腰をいれて対策せねば!と誓ったのでした。

今日は聖バレンタインデー💛ですね。日本では女性が男性にチョコを渡して告白する日と認識されいますが、
世界では家族や友人、恋人にプレゼントを贈り、愛や感謝を伝える日。男女に限らず、大切な人に愛と感謝を届けるお祭りになっていますね。
みなさまも是非、大切な人に愛の言葉や感謝の気持ちを届けてみてはいかがでしょうか。(*´艸`*)💛🌸

IMG_20191228_184244_resized_20200214_044020221.jpg

20200213 事務局日誌

2020年2月13日(木) 品川の天気:晴  品川の気温:15℃くらい 執筆者:SGMT

◆【本日の業務】  

●職員KMR: 予算
●職員SGMT : 推進事業、予算ほか
●職員TTUC : 経理
●職員OOIZM: 模擬試験、ホームページ更新
●職員HYSK: 推進事業
●職員SD: 教員講習会、祝辞、推進事業、国際
●職員YNGSW:調査票、スクールソーシャルワーク
●職員TMR : おやすみ

こんにちは。
ご存知かもしれませんが、うちの事務局はいろんなことを手作業で行っているのですが
それに使う機械は、合併した旧3団体時代からの、適齢期をとうに過ぎたヤツらがまだまだ現役でがんばっております。

そんな中、今日はコピー機や印刷機のショールームに行ったのですが
まあ世の中のテクノロジーの進化といったら!

事務所でいつも10行程くらいかけてやっている作業(しかも途中で紙が詰まったりして('Д'))
それが全部1この機械で、しかも完成品が出てきちゃう!
貴重な☆カラー☆の印刷も。。

しかも、テスト印刷用に本連盟の公開資料データを準備されていたりして
営業の心意気ってソーシャルワークにも通じるのかも。猫🐈動画も観てくれてました

20200207 事務局日誌

2020年2月7日(金) 品川の天気:はれ 執筆者:OOIZM

◆【本日の業務】  
●職員KMR: おやすみ
●職員SGMT:会議準備、推進事業
●職員TTUC: 経理
●職員OOIZM: 模擬試験、推進事業
●職員HYSK: おやすみ
●職員SD: 祝辞、発送作業
●職員YNGSW:SSW問い合わせ対応、推進事業
●職員TMR:学会選挙関係

国家試験が終わり、冷たい風が吹いています。
インフルエンザや新型コロナウイルスなど、流行しています。
受験された皆様も風邪対策には、引き続き「気を抜かず」健康第一で過ごしてください。
(気持ちが切り替わって「油断」する時期ですので・・・)

日々報道されるコロナウイルス関連で、日中間で心温まるニュースがありました。
中国へ送られた支援物資の箱に「山川異域 風月同天」との漢詩が記されいたというものです。

「山や川は違っても、吹く風や月は同じ」という意味で、これを見た鑑真和上が日本へいらっしゃることを決意された・・・と。

さいきん「漢詩なんて何の役にも立たない」であるとか「漢詩を教えるのは、ただの趣味」という意見を見聞きしました。本当にそうでしょうか?

話す言葉は違えど、漢詩によって、人間の心模様や感情が遥か長い年月を超えて共有できる・・・多文化共生の糸口であるように思えます。漢詩が、文化や時間を超えるツールとして、「役に立ち、深い意味を持つもの」だと改めて感じました。

(難しくて、サラサラ読めるわけもなく、自分で認めることもできないけれど・・・)

20200205 事務局日誌

2020年2月5日(水) 品川の天気:日差しはあったけれど冷たい風 執筆者:YNGSW

◆【本日の業務】  
●職員KMR: 補助金事業
●職員SGMT: 打合せ、推進事業、国試対策
●職員TTUC: 経理、発送
●職員OOIZM: 模擬試験、推進事業
●職員HYSK: 推進事業
●職員SD: pointbook、祝辞、理事会
●職員YNGSW:調査票整理、推進事業、SSW
●職員TMR:紀要関係、発送

こんにちは。寝不足がたたりヘルペスに悩まされているYNGSWです(笑)。
先日、都内でイタリアンを堪能していました。
お隣にはステイをつけてピザを召し上がる80歳代の女性と50歳代の女性(親子?)が談笑しながらお食事をされていました。
「明日の予定は?」
「私、明日試験なのよ。」
「何の?」
「社会福祉士の。これでも勉強してたのよ」
もう、自分の食事そっちのけ。自分のテーブルの会話そこそこに、さらに耳がダンボになりました。
...どんな勉強をされていたのだろう、何のテキストを使っていたのか、仕事をしながら受験に臨んだのか、介護しながらの勉強か、「気になるモード」全開。

お母さまから、ぽそっとひとこと。
「やりたいこと、やっている人をみるのは、楽しい。」

本当に、そうですね。
3月13日に合格証書が届きますように。

本日も一日おつかれさまでした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja

このアーカイブについて

このページには、2020年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年1月です。

次のアーカイブは2020年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。