20191016 事務局日誌

2019年10月16日(水) 品川の天気:くもり 執筆者:OOIZM

◆【本日の業務】  
●職員KMR: いろいろ
●職員SGMT: 災害支援
●職員TTUC: 全国セミナー、経理
●職員OOIZM:認定社会福祉士関係、模擬試験
●職員HYSK: 災害支援、全国セミナー、SSWパンフ
●職員SD: PointBook発送・入金チェック
●職員YNGSW:SSW、全国セミナー
●職員TMR:学会会員管理システム関連、お花の水やり

こんにちは。OOIZMです。
毎年話題のノーベル賞、吉野彰さんの化学賞の受賞が大きく報道されていますが、経済賞はソーシャルワーカーも関係する内容を研究された方が受賞されました。

受賞したのは、

マサチューセッツ工科大学のアビジット・バナジ-氏と、エスター・デュフロ氏、
ハーバード大学のマイケル・クレマー氏の3人で、

「世界的な貧困の削減のために、途上国の実際のデータを使い、因果関係を分析する実験的なアプローチを取り入れたことを評価した」とのこと。

詳細は報道で。 → 報道(日本経済新聞)

受賞したデュフロ氏とバナジー氏の著書 "POOR ECONOMICS" は、みすず書房より日本語訳が出ており、「はじめに」や「結論」の一部が読めますので、ご関心のある方は、こちら(みすず書房ホームページ)をご確認ください。

「貧しい人たちは絶望的で怠惰だと考えられがちだが、私たちの研究のゴールは科学的な証拠に基づいて貧困に立ち向かうことだ」というデュフロ氏の言葉から、ソーシャルワーカーも学びたい内容だなぁと感じました。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja

このブログ記事について

このページは、一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟事務局が2019年10月16日 17:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「20191015 事務局日誌」です。

次のブログ記事は「20191017 事務局日誌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。