20190415 事務局日誌

2019年4月15日(月) 品川の天気:快晴  品川の気温:やっと春らしく 担当:OOIZM


◆【本日の業務】  

●職員KMR: 災害支援、社会保険、打ち合わせ、業務MTG

●職員SGMT :打ち合わせ、災害支援、校正、業務MTG

●職員TTUC :決算、業務MTG

●職員OOIZM:赤い羽根助成金、教員講習会、打ち合わせ、業務MTG

●職員HYSK:広報、打ち合わせ、出版、業務MTG

●職員SD:模試・ハンドブック発送、会員登録、業務MTG

●職員YNGSW:教員講習会、SSW、業務MTG

●職員TMR :学会会費、発送

●職員SZK :お休み


事務局ブログも一周まわって、ふたたびOOIZMの順番になりました。各職員の個性は出ている??でしょうかね。

東京はきょうから、少し春らしくなり、上着もいらないかな~という陽気です。

気候はほのぼのですが、さいきん、歴史に残る大発見と歴史を覆す大発見、2つのニュースがありました。

ひとつは、宇宙空間に存在するブラックホールの撮影成功。なんか車のテールランプをどアップで撮影したみたいな画像で「へ~」という感じしかないのですが・・・これでアインシュタインさんの相対性理論の正しさが証明されたようです。(難しくてよくわかりませんでした・・・)

もうひとつは、トルコ中部で、今まで発見された時代の層ではないところから、人工の鉄の塊が発見されたこと。どうやら、鉄の製造で栄華したヒッタイト帝国より、約千年前(紀元前二千年くらい!?)に製鉄の技術を持った人々がいた・・・ということになるようです。(こっちはわかりやすい)

どちらの大発見にも共通点が・・・前者は科学者200名の国際チームが、後者は日本の研究所調査団が発見したものでした。

どんな偉業にも、個人プレーではなく、チームプレーの成果があるんですね。事務局でもチームプレーを大事にしたいと思います。

宇宙と考古学のロマンとともに、本日もお疲れ様でした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja

このブログ記事について

このページは、一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟事務局が2019年4月15日 16:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「20190411 事務局日誌」です。

次のブログ記事は「20190416 事務局日誌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。